【2021年】安い喪中はがき印刷を徹底比較!おすすめランキングと人気の喪中はがき印刷の口コミレビュー

喪中はがきを少しでも「安く」「早く」「きれい」に印刷をしたのなら、ネットで喪中はがきの印刷を注文するのがおすすめです。
自宅で印刷をすると時間と手羽がかかってしまう喪中はがきも、業者に頼めばあっという間に完成しちゃいます!まつのアイコン画像まつ

デザイナーが作成した、おしゃれなデザインの喪中はがきもあるんですよ♪

また、ネット印刷だと早く注文をすればするほどお得な早割というものがあります。はやく注文をすればするほど割引率が高く、とっても安く喪中はがきを印刷することができるんですよ。

忙しくて喪中はがきを自宅で印刷していられない人やデザインにこだわりたい人は、ぜひネットで喪中はがきの印刷を注文してださいね。

目次

喪中はがき印刷サービスの選び方

喪中はがき印刷サービス選びに迷ってしまう人のために、私が実際に喪中はがきを印刷して気づいた選び方のポイントをまとめました。

宛名印刷があるかどうかで選ぶ

自宅にプリンターがない人や宛名を書く時間がない人は宛名印刷をしている喪中はがき印刷サービスを選ぶのがおすすめです。まつのアイコン画像まつ

宛名印刷サービスの料金形態は大きくわけて3種類あります。

  • 宛名印刷が完全無料
  • 1枚ごとにお金がかかるパターン
    (例:1枚10円)
  • 基本印刷料金+1枚あたりの印刷料金
    (例:基本料金1,000円+1枚あたり10円)

宛名印刷の価格は喪中はがき印刷サービスによって違うので、宛名印刷も注文したい人はよく計算してくださいね。メモ

宛名印刷も一緒に注文した場合、宛名を入力をする手間があります。
ただし、一度入力してしまえば来年以降もその宛名データが利用できます。

価格が安い喪中はがき印刷サービスを選ぶ

まつのアイコン画像まつ

やっぱり気になるのは価格ですよね。

多くの喪中はがき印刷サービスでは早割を実施しています。
早く注文をすればするほど安くなるので、もう喪中はがきを出すことが決まっている人は早めに印刷を注文した方がお得ですよ♪

また、より安く済ませたい人はモノクロ印刷を選ぶのもおすすめです。

最安値はネットスクウェア!一番安いのはどこ?人気の喪中はがき印刷サービスを比較!

まつのアイコン画像まつ

当サイトで紹介している喪中はがき印刷サービスの価格を比較しました!

喪中はがきの印刷だけでなく送料や消費税などをすべてまとめて計算した結果、現在の最安値はネットスクウェアということがわかりました!

参考までに、ネットスクウェアの印刷料金と当サイトから申し込みが多い人気の喪中はがき印刷サービスの値段の比較表をつくったのでぜひ比較してくださいね!(比較表はカラー印刷の値段です)

比較表のとおり、喪中はがきを安く印刷したいのならネットスクウェアがおすすめです。早割りなどのお得なキャンペーンもあるので公式サイトでチェックしてくださいね♪

【安い】喪中はがき印刷サービスおすすめランキング

安くて人気のある喪中はがき印刷サービスをランキング形式でまとめました。
迷ったときは参考にしてみてくださいね!まつのアイコン画像まつ

1位のみ値段重視、2位以下は値段だけでなくデザインや喪中はがきの作りやすさを考慮したランキングになっています。

ネットスクウェアの喪中はがき

現在の最安値はここ。

ネットスクウェアは高い割引率が魅力の喪中はがき印刷サービスです。

宛名印刷は有料ですが、宛名印刷の料金を入れてもトータルで安いですよ♪

枚数モノクロ印刷カラー印刷
10枚
30枚
50枚
100枚

【早割】9/22まで65%OFF!ネットスクウェアを見る管理人のレビュー体験談

カードボックスの喪中はがき

カードボックス(Cardbox)は、宛名印刷までまるっとしてくれる喪中はがき印刷サービスです。

デザインが豊富なので、喪中はがきのデザインにこだわりたい人におすすめです。

枚数モノクロ印刷カラー印刷
10枚
30枚
50枚
100枚

【早割】10/31まで最大57%OFF!カードボックスを見る管理人のレビュー体験談

挨拶状ドットコムの喪中はがき

挨拶状ドットコムは、モノクロ・カラー印刷に加えて、はながすみ・スタイシッシュなどおしゃれなテンプレートがあります。

他とは違った

デザインが豊富なので、喪中はがきのデザインにこだわりたい人におすすめです。

枚数モノクロ印刷カラー印刷
10枚
30枚
50枚
100枚

【早割】10/25まで40%OFF!挨拶状ドットコムを見る管理人のレビュー体験談

安い順に並べました!喪中はがき印刷サービスの比較

当ブログで紹介している、喪中はがき印刷サービスの値段を一覧表にしてまとめました。
表の横の▲をタップで並び替えができるので、値段の比較に役立ててくださいね!

上記の比較表を見てもらうとわかるのですが、モノクロ印刷もカラー印刷もネットスクウェアが一番安いです。宛名印刷は別途1枚10円がかかるのですが、宛名印刷を入れても安いですよ。まつのアイコン画像まつ

喪中はがき印刷はネットスクウェアがおすすめなので、ぜひ公式サイトものぞいてくださいね。ネットスクウェアで注文する

私が実際に利用した喪中はがき印刷サービスのレビュー体験談

ここでは、私が実際に喪中はがきの印刷を注文したレビューを紹介していきます!

喪中はがき印刷のFAQ

喪中はがき印刷の受付はいつから?

早いところだと9月上旬から注文を開始しますが、だいたい出揃うのは9月中旬くらいからですね…。
早ければ早いほど割引率が高いので、どうせ注文をするならなるべく早くスタートダッシュを切ったほうがいいです…!

注文は9~10月から受け付けていますが、実際に手元に届くのは11月以降になります。
(喪中はがきの発売が11月なので、9月・10月に注文しても印刷所にそもそも喪中はがきがないんですよ…っていうね…)

喪中はがき印刷で宛名も印刷してくれる?

喪中はがき印刷サービスによりけりです。
無料で印刷します!というところもあれば、基本料金+はがき1枚いくら、など…。

当サイトでも各喪中はがき印刷サービスの情報を調べて記載していますが、正確な情報は公式サイトを見てくださいね。

だた注意したいのが、多くの場合は「自分で宛名のデータを入力しないといけない」という点。
データ入力も丸投げできるところもありますが、別料金がかかる場合が多いです。まつのアイコン画像まつ

でも一度入力しちゃえば来年もそのデータを利用できるのでラクチンです。大変なのは最初だけですね…!

喪中はがき印刷でポスト投函をしてくれる?

「代理投函」というものですが、これをしてくれる喪中はがき印刷サービスはほとんどないですね…。
印刷にミスがあった場合に対応できないし、喪中はがきが届かない!なんてクレームが想定されるからだと思います。まつのアイコン画像まつ

海外在住の場合は受け付けてくれる場合もあるので、一度相談してみてください。

喪中はがき印刷でもし印刷ミスをみつけたら…?

多くの喪中はがき印刷サービスでは「こちらの不備の場合は直します!」という場が多く、自分で入力間違いしたものは直せない場合がほとんどです。まつのアイコン画像まつ

ただ、ふみいろ年賀状は「うっかり誤変換ミスなどなら、1度だけなら直します」というサービスもついていますね!

基本的には直せないので、データ確定前によく確認しておきましょう。

喪中はがきを少しでも安く印刷するコツ

喪中はがきを少しでも安く印刷したいのなら少しでも早く喪中はがき印刷を注文するのがおすすめ。
早いところでは9月のはじめくらいから喪中はがき印刷の注文ができるのですが、早ければ早いほど早割でかなり安く印刷できます。

なんで喪中はがき印刷がこんなに安くできるの?

当サイトで紹介している喪中はがき印刷サービスは店舗がない印刷会社さんがほとんどです。
店舗がないので人件費やテナント費が必要なく、そのぶん喪中はがき印刷の値段に還元できるということです。

郵便局の喪中はがき印刷サービスは安い?

うーん、値段は安くもなく高くもなく普通といった感じでしょうか…?
ただクーポンや早割などの割引サービスがないので、少しでも安く喪中はがき印刷をしたい人にはおすすめできないですね…。

喪中はがき印刷ではがき持ち込みは安い?

はがきの持ち込みができる喪中はがき印刷会社もあり、喪中はがきを持ち込むと喪中はがき代を値引いてくれます。

とはいっても、はがきの持ち込みをするには印刷会社に喪中はがきを郵送をしないといけないので、送料をかけても持ち込みをしたほうが安いのかどうかっていうのは計算しないとだめですね…!

また、喪中はがきを持ち込んでも、その喪中はがきに印刷をしてくれるわけではありません。
印刷会社が用意した喪中はがきに印刷をします。

多くの喪中はがき印刷サービスでは「四面連刷」と呼ばれる、4枚の喪中はがきがつっくいた喪中はがきに印刷しています。デザインを四面連刷喪中はがきを印刷したあと、4等分に切っているのです。(一回に4枚の喪中はがきが印刷できるのでコスト削減にもなるし効率がいいんですって!)

なので、持ち込んでいただいた喪中はがきには印刷できないのです…。

ほかにも喪中はがき印刷の安さの疑問点や秘密がわかったら記事を随時更新していきますね!
ぜひぜひ、早めの注文で1円でも安くお得に喪中はがきを印刷してくださいね☆まつのアイコン画像まつ

そのほかにも、喪中はがき印刷サービスの疑問が出てきたら随時更新していきますね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

汚部屋に住む、喘息持ちの在宅ワーママ。在宅で仕事をしながら、たまに汚部屋を掃除しています。フリーランス3年目になりました!

目次
閉じる